2014年06月09日

海洋堂「ワールドタンクデフォルメ2」を買ってみた

|・ω・) <こんばんは。
ここ数日の雨で、洗濯物がなかなか乾かずに困ってます(;´ω`)

先週、近所のお店にあるガチャ販売機をチェックしてみたら、その中に海洋堂の
「ワールドタンクデフォルメ2」という商品があったので、試しに1回やってみました。
ちなみに、1回400円とちょっとお高めです。
DSC301609.jpg
出てきたのは、「ティーガーII型重戦車」でした。
説明書では「二色迷彩」「三色迷彩」の2パターンがあるようで、よく見ると、こちらは
三色迷彩のようです。
(ミリタリー系には疎いので違いが分かりにくいです)

DSC301610.jpg
説明書のモノクロ印刷面ですが、これら10種類がラインナップになっています。
この裏面側はカラー印刷になってますが、かなり離れて撮らないと全体が見えず、
かえって見づらくなりそうなので、こちらのモノクロ印刷を撮りました。

DSC301601.jpg
このシリーズはチョロQと同じように、ゼンマイによるプルバック走行が出来るように
なっています。

実際に走らせてみましたが、一般的なチョロQと同じくらいの速さでした。
もう少し負荷をかけて、いかにも戦車っぽい感じのゆっくりした速さになるようにして
欲しかったところですね。

DSC301596.jpg
まずは前から。
車体の前後幅の割に、砲身がかなり長いですね。

DSC301597.jpg
後ろから。
後部の中央にある2本のマフラー(?)がなかり細く作られています。

DSC301599.jpg
砲塔部分は別パーツ化されているため、左右方向に回転が可能です。

DSC301602.jpg
車輪および履帯はひとまとめでゴム製になっており、それなりに柔らかいです。
車輪のディテールが、スケールモデルと変わらない位の細かさになっているのが
凄いですね。

オリジナルがどういう形状なのか分かりませんが、このシリーズはパッと見では
デフォルメされているとは思えない感じですね。
1回400円というのはやはり高いですが、塗装の出来などを見る限り、なんとなく
この価格は納得できるかなと思いました。
あと、プルバック走行ができる点からも、子供受けしそうです。
posted by ミッチー at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常(日記的なもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。