2014年10月23日

プレバンからRGアストレアが到着

|・ω・) <こんばんは。

先日、久々にプレバンを利用し、
DSC302365.jpg
今日になってようやく「RG ガンダムアストレア」の2種が到着しました。

発送開始日は10/17(金)なんですが、到着日の指定をしてしまったので、今日まで
延びてしまいました。
(指定が無ければ先週末にはもう届いていたはずです)

DSC302366.jpg
まずは青色の箱から。
こちらは一般発売のRGエクシアと組み合わせて、白い機体色のRG版「アストレア」を
再現するためのパーツセットになっています。
これだけならプレバン限定販売という形は納得できるんですが…。

肝心のRGエクシアはまだ持ってないので、こちらは後回しになります。

DSC302367.jpg
赤い箱の方は、RGエクシアとアストレア用パーツセットの成型色を赤色に変更した、
RG版「アストレアTYPE-F」です。
HG版と同様、改良型の「TYPE-F2」も再現可能です。
これなら普通に一般販売して欲しかった、というのが本音だったりします。

プレバンの利用はHGゴールドフレーム以来ですが、やはり一般販売品と比べて少々
割高なのがネックですね。
今回のように、よほど気になる商品でない限りは、極力控えるようにしています。
posted by ミッチー at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンダム(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

HGBCパワーダーとヴァリュアブルポッドで遊ぶ

|・ω・) <こんばんは。

HGBCパワーダーとHGBCヴァリュアブルポッドで、ちょっとした組み合わせを楽しんで
ました。
DSC302328.jpg
こんな感じで、支援機っぽい形にしてみました。
ガトリングガンなどが前方に集中している点は、ゾイドのガンスナイパー・リノン機を
イメージしています。

DSC302329.jpg
おおまかに3つのパーツで構成しています。
左のコクピットブロック(?)は、鳥っぽく見えますね(笑

DSC302320.jpg
HGCEストライクに装着して、フルバースト状態に。
ヴァリュアブルポッドに付属している汎用ジョイントを使って接続しています。

ジョイントの形状の影響で、本体とバックパックが少し離れてしまうのが難点です。
もう少し密着させたいんですが、こうなるとジョイントを自作するしかないですね。

DSC302322.jpg
重心が後方に来るので、すぐに後ろに仰け反ってしまいます。
こういう事に備えて、本体側の足首に重りを入れておいた方が良さそうです。

HGBCシリーズを集めておくと、色々な組み合わせが出来ますし、こういった所でも
ユーザーのセンスが問われるので、結構楽しめますね。
posted by ミッチー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

HGBCパワードアームズパワーダー パチ組み完了

|・ω・) <こんばんは。

DSC302300.jpg
先日購入した「HGBCパワードアームズパワーダー」(以下、「HGBCパワーダー」と
略します)を、1セット分だけですがパチ組みしました。

HGBFパワードジムカーディガンに入っている物と同じかと思いきや、大型ミサイルと
ガトリングガン、バックパックが新規で付属していたり、腕部ガトリングガンの装甲の
形状が異なってたりと、結構な違いがあるんですね。

DSC302299.jpg
手元ですぐに使えるのがHGCEストライクしかなかったので、今回も彼に装着させて
みました。
下のほうのアームは、用途によって本数を変えていくと良さそうです。

DSC302309.jpg
アームを繋げるジョイントを利用する事で、このような使い方も。
バトルアームアームズの物と違って、アーム部分には3mm穴と3mm軸が少ない
ので、少し使いにくい印象がありますね。

DSC302304.jpg
唯一の手持ち武装のビームマシンガンは、HGCEストライクのハンドパーツにも無改造で
持たせられました。

DSC302305.jpg
最初は持たせられないかな、と思っていたんですが、このように、トリガーガードの下
から下端の出っ張りまでの長さがハンドパーツと丁度同じでした。
ただ、トリガーに指をかけられないので、見た目が少し不自然になりますが…。

DSC302306.jpg
腕部ガトリングガンを取り付けると、NT-1アレックスっぽくなりますね。
側面のブチ穴はピンバイスで軽く穴を開けると良いかも。

腕部ガトリングガンやビームマシンガンもアームに接続できれば、さらに遊べると
思うんですが、ここは自分なりに改造するしかないですかね。
posted by ミッチー at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

HG G-セルフ 肘関節と太腿基部の改修終了

|・ω・) <こんばんは。

DSC302295.jpg
先日にやっていた肘関節と太腿基部の改修を、もう片方にも施し、結果的にここまで
動かせるようになりました。
ちょっと変なポーズになってしまいましたが…。

DSC302289.jpg
あと頭部アンテナも、先端を延長しつつシャープ化をやっと終わらせました。
実はヤスリで削っている最中に、片側の接着した先端部分が折れてしまったので、
もう一度接着→削りをする羽目にorz

G-セルフの頭部アンテナの付き方って、何となくテスタメントガンダムに似てますね。

DSC302292.jpg
ここまで動かせれば好きなポーズも取らせやすくなるので、G-セルフの可動範囲の
修正については、これで一応終了です。
posted by ミッチー at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

「HGBC パワードアームズパワーダー」 購入

|・ω・) <こんばんは。
先日の台風19号の影響はいかがだったでしょうか?
こちらは雨と風が強かった程度で、思っていたほど酷い状況にはなりませんでした。

HG G-セルフは頭部アンテナの接着の乾燥待ちのため、一旦お休みです。

昨日の話になりますが、
DSC302284.jpg
先週末に発売開始された「HGBC パワードアームズパワーダー」を購入しました。
それも2個です(笑

セット内容が良い感じなので、本当は3個ほど欲しかったんですが、今回買い物した
お店ではあいにく2個しか残ってませんでした…orz
まぁ、それはまた今度の機会に、という事で。

それと、そのお店では「HGカスタマイズキャンペーン2014Summer」が実施されていた
所でして、
DSC302286.jpg
HGBCパワーダーも「HG」と銘打っている事で2個貰えたのですが、実は丁度これで
配布終了となります、との話だったので、とても運が良かったです。
posted by ミッチー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム(ガンプラ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。