2014年02月01日

組み立て済みの中古品を色々ゲット

|・ω・) <こんばんは。

最近、中古屋で組み立て済みのプラモデルが売られているのを見掛ける事が多くなって
きたので、そちらにも興味を惹かれるようになりました。

それで、ここ1週間で買ったものをいくつか紹介しますと…
DSC300838.jpg
まずは「MG ストライクノワールガンダム」です。
箱とアンカーランチャー先端部が欠品になっている事を除けば、ほぼ全て揃っており、
これで1000円だったのでかなりお得でした。

次は、
DSC300841.jpg
「RG フリーダムガンダム」です。
箱、説明書、シール、アクションベース接続用ジョイント、ビームサーベル刃1本が
欠品しており、これで700円でした。
個人的には、手首パーツが一通り揃っているのが何気に嬉しかったです。

以前購入した「RG ストライクルージュ+I.W.S.P.」もそうでしたが、RGには割と縁が
ありますね(笑

更に、
DSC300842.jpg
トミー版ゾイドも4つほどゲットできました。
ここ1年近く、中古屋でもトミー版ゾイドをほとんど見掛けなくなっていたので、久々に
見つけた時は嬉しくなりました(笑

今回見つけたゾイドで、特に珍しく思ったのが、
DSC300845.jpg
ゲームソフト特典の「ゾイド・ザ・ワンブロックス ビクトリーライガー」でした。
しかも、袋は開封されていません。

だいぶ前に当ブログでレビューしたガチャ版BOX版のどちらにもラインナップされて
いない機体なので、かなりレアだったりしますね。

ただ、一般販売されていたワンブロックスと違い、
DSC300847.jpg
あくまでも特典、つまりオマケ扱いだからか、無塗装の状態になっています。

2つ目は
DSC300843.jpg
スラッシュゼロで登場した「シャドーフォックス」です。
箱と説明書が付いていない事を除けば、ほぼ全て揃っている状態でした。
ほぼ全体にマーキングシールが貼られています。

3つ目は
DSC300848.jpg
旧ブロックスの「レオストライカー」です。
こちらは箱と説明書だけでなく、組み換えの際に使う事の多いジョイントパーツ類も
ありませんでした。
(通常は余剰パーツ扱いになりますが…)
こちらも全体にマーキングシールが貼られています。

4つ目は
DSC300849.jpg
携帯ゲーム機と同梱されていた「ジーニアスウルフ」です。
箱、説明書、ゲーム機本体がありませんが、ベースキットのレオブレイズ頭部が
入っていました。
ただ、首のジョイントパーツが1個しかないので、頭部を付け替える際はジョイント
パーツも一緒に付け替えなければならないのが面倒ですね。

ようやくですが、久々にゾイドのネタで記事を書く事が出来ました(笑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。