2014年08月24日

ガシャポン戦士NEXT21から3種をゲット

|・ω・) <こんばんは。

少し前から出ている「ガシャポン戦士NEXT21」で、個人的に欲しい機体がいくつか
ラインナップされていたので、久々に買ってきました。
DSC301951.jpg
で、その欲しかった機体がこの3種です。DSC301952.jpg
まずは本命その1「ガンダムダブルエックス」です。
既にエックスとエックスD.V.は出ているので、「ガンダムX」に登場する主人公機は全て
揃った事になりますね。

DSC301954.jpg
ギミックとして、リフレクターとキャノンをそれぞれパーツを差し替える事で、サテライト
システムMk-2の通常時⇔展開時が再現可能となっています。
ただサイズの都合から、前腕と脚部の放熱プレートは展開状態で固定されています。

エックスでもそうでしたが、サテライトキャノンのギミックを優先しているからか、手持ち
武装はビームライフル&シールドではなく、ビームサーベルになったんでしょうかね?
通常時の状態にビームサーベルでは少々寂しい感じです。

せっかく出たのは良いのですが、今回は若干塗装のはみ出しがあるものを引いて
しまいました(;´ω`)
DSC301956.jpg
アゴの赤色の部分と…

DSC301955.jpg
右足首のグレーの部分にあり、ちょっと残念な状態でした。


DSC301962.jpg
本命その2は「ベルティゴ」で、一般販売商品としては初立体化になります。
(過去に1/144スケールのガレージキットが出ていたそうです)

手持ち武装はビームサーベルのみです。

DSC301963.jpg
リアアーマーの形状がかなり独特です。
曲面を多用したデザインは、どことなくキュベレイを連想させますね。

DSC301964.jpg
こちらもギミックがあり、両腕を肩アーマー横に取り付けて、手首パーツを外す事で、
ビット射出形態を再現できます。

DSC301965.jpg
変形後は手首とビームサーベルが余剰になるので、紛失に注意です。

DSC301967.jpg
肩と腕にはそれぞれ「L2」「R2」と彫刻されているので、差し替えの際に左右を
混同する心配がなくて済みます。

DSC301966.jpg
ちなみに設定上では、ビット射出形態のときは、胸部のグレー部分にカメラアイが
出現する、という事になっています。


DSC301968.jpg
最後に「ネオガンダム」です。
個人的には、烈空頑駄無を先に見たというのもあってか、オリジナルよりも武者系の
イメージがかなり強いです。

DSC301969.jpg
実は「シルエットフォーミュラ」という作品はあまりよく知らないんですよね(;´ω`)
本作品に登場するガンダムのデザインは結構好きなんですが…。

DSC301970.jpg
主武装の「G-B.I.R.D」(ジーバード)はグリップ部分が別パーツ化されているので、
肩などに干渉しなくて済みます。

DSC301972.jpg
左腕のビームシールド発生器も別パーツ化されているので、ポーズに合わせて
可動させられます。

DSC301974.jpg
バックパックを外すと、裏面側はこうなっており、

各パーツを差し替えて、さらにG-B.I.R.Dを取り付けると、
DSC301975.jpg
コアファイターに変形する、というギミックがあります。

このシリーズも最近は結構凝ったギミックが増えてきて、さらに楽しめるように
なりましため。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。